ご予約・お問い合わせ

093-967-1587

骨太はりきゅう整骨院

北九州市での明るい生活を整体でサポート

慢性的な肩こり

(原因)

原因は、多数ありますが大きく分けると二つです。

内臓から発してる不調が肩周りの神経が混線してしまい、痛みを感じるケース。

もう一つは「同じ姿勢」でいることによる筋肉の痛みです。

「パソコン」や「読書」「手仕事」などのとき、多くの方は、首を少し前に突き出す姿勢になっています。

また、両肩を少し前にすぼめる姿勢にもなっています。

こうした姿勢を長時間続けていると、首から肩の筋肉に緊張性の疲労が生じ、血流が、悪くなりしだいに慢性化していきます。そして肩の「コリ」を認識します。特に「菱形筋」という肩甲骨と背骨を結んでいる筋肉の血流が悪くなっていることが多いです。

 

菱形筋

しかし、認識するのは「肩の後ろ」なのですが、原因となるのは実は「胸筋」つまり体の前面にあることが多いのです。

前面の緊張が、両肩を前にすぼめさせ、それに対抗して身体は後ろに引き返します。この中間地点にあり、一番緊張しやすいところに肩こりを感じます。

 

(自宅でできる事)

ご自宅では、すべてにいえることですが、
とくに、肩こりに関与する「肩甲骨」は、「同じ姿勢」「運動不足」で固くなるといわれています。
毎日の生活の中に適度の運動習慣を取り入れ、肩こりを起こしにくい身体づくりを心がけましょう。

一番簡単に出来るセルフケアは、手を広げて大きく深呼吸してあげると良いでしょう。

肩甲骨を回すストレッチも効果的です。

逆にご自分で強く揉んだりしてしまうと痛みが取れにくくなることもあるので注意が必要です。

 

(施術について)

当院では、慢性的な肩こりには

 

上半身調整で、肩甲骨を動かして菱形筋をゆるめ、原因となる前面の筋肉である「小胸筋」にアプローチ。

前に出てしまう首を元の位置に戻るように施術を行い、肩が凝りにくくなるようにしていきます。

 

肩こり自体は病気ではありませんが、ほうっておくと、頭痛なども引き起こします。

定期的なケアが必要になり、正しい姿勢の意識や、セルフケアなどメンテンナスをしっかりしていく事で、肩こりを起きにくい体を作り、頭痛や目の疲れなど二次的な痛みを起こさない、緩和させる事が最も重要になります!

 

施術メニュー 施術メニュー
お問い合わせ画像

家事をもっと!仕事をもっと!部活をもっと!楽しめるからだのために

093-967-1587

予約する ご相談を心よりお待ちしております。
  • 平日
  • 10:00 - 14:00

    16:00 - 20:00

  • 土曜
  • 8:30 - 12:30

  • 日祝
  • 定休日

  • キッズスペース有り
  • 駐車場有り